次世代医療「遠隔診療」パーフェクトガイド

遠隔診療を導入することで変わる日本の医療

http://www.remote-shinryo.com
   

次世代医療「遠隔診療」パーフェクトガイド

http://www.remote-shinryo.com

遠隔診療を導入することで変わる日本の医療

システムアプリ徹底比較

遠隔診療 » 遠隔診療の普及に欠かせないシステム・アプリ徹底比較 » クロン

クロン

ここでは遠隔診療システム・クロンの特徴や機能、導入事例などを紹介しています。

医師目線で作られたセキュリティ対策万全のクロン

クロン_キャプチャ
引用元:クロン公式サイト
https://curon.co/

クロンは、MICINが運営するクリニック向け遠隔診療システムです。初期費用も月額最低利用料もないため、費用負担が最小限に抑えられるのが最大の特徴。

大規模なシステムを医療施設内に導入する必要がなく、あらゆる端末ですぐに使用できます。インストールからセットアップ完了まで、すべてオンラインで完結するため手間が一切かかりません。

個人情報を取扱う医院やクリニックにとって、こういったシステムに対しての最大の不安要素はセキュリティ対策。クロンは万全を期すため、厚生労働省・経済産業省・総務省のガイドラインに準拠したセキュリティ体制を整えています

データベース化された個人情報は、すべて暗号化するので外部から読むことは困難。不正アクセスでデータベースが攻撃を受けたとしても、個人情報用と診察情報用のデータは分割されているため、個人の情報が特定できない仕組みになっています。

また、クロン上のすべての通信が暗号化されるので、アプリを操作している際も情報を盗まれる心配はありません。専用のログインURLを発行するため、パスワードが知られてしまっても簡単にアクセスできない仕様になっています。

医師目線で医師により開発されたシステムというだけあって、導入する医院・クリニックが不安に感じるする点はすべてクリアされているのが魅力的です。

クロンの機能

導入までの流れ

  1. 申込み

    インターネットから無料試用の申込みをしてください。

  2. 担当者からの説明

    概要説明やデモ、活用事例を紹介してくれます。

  3. 利用開始

    専用URLが送られ、オンライン上でセットアップが完了します。

クロンの導入事例

クロンのアプリ情報(患者向け)

定期的に受診が必要な慢性疾患等の患者が使えるアプリです。初回の対面診察を行った後の再診から利用可能。症状や検査データを伝えれば、いつでもどこでも診察・処方が受けられるようになります。リマインダー機能搭載で受診タイミングを逃しませないのも見逃せないポイントです。

対応端末 スマートフォン・タブレット(iOS、Android)
利用料金 無料(アプリ自体に課金なし)
登録方法 メールアドレスとパスワードで登録。来院した際に登録したQRコードまたはクリニックコードを入力すれば医療機関との連絡できるようになる。

運営会社:MICINの詳細はこちら

システムアプリ徹底比較

システムアプリ徹底比較