次世代医療「遠隔診療」パーフェクトガイド

遠隔診療を導入することで変わる日本の医療

http://www.remote-shinryo.com
   

次世代医療「遠隔診療」パーフェクトガイド

http://www.remote-shinryo.com

遠隔診療を導入することで変わる日本の医療

システムアプリ徹底比較

遠隔診療 » 遠隔診療の普及に欠かせないシステム・アプリ徹底比較 » CLINICS(クリニクス)

CLINICS(クリニクス)

ここでは遠隔診療システム・CLINICS(クリニクス)の特徴や機能、導入事例などを紹介しています。

遠隔診療システム導入実績No.1のCLINICS(クリニクス)

CLINICS_キャプチャ
引用元:CLINICS公式サイト
https://clinics.medley.life/

CLINICS(クリニクス)は、診察の予約受付から会計、患者へのアフターフォローまでをオンライン上で完結できる遠隔診療システムです。

このシステムを導入すると、患者は自宅や会社など場所を選ばずに受診することが可能。医療施設側も、診療の効率化や治療継続率のアップにつながるというメリットがあります。

革新的で利便性が向上するシステムであることは確かですが、診療の質が落ちることが懸念されました。そのため、開発会社である株式会社メドレーは有識者による倫理委員会を設置し、医療機関へ対して客観的な提言も行なっているそう。

導入は手間のかかるシステムインストールの必要もなく、インターネットのブラウザが動作する環境さえあればすぐにスタートできます。

すでに全国で600を超える医療施設での利用実績があり、2016年の段階で遠隔診療システム導入実績No.1を誇っているとのこと。

導入後も、クライアントサクセスチームによる医療施設へのサポートが行なわれるので安心して利用できます。

CLINICS(クリニクス)の機能

導入までの流れ

  1. 環境設定

    GoogleChrome最新版が作動するパソコンとマイク・カメラを用意してください。

  2. アカウント設定

    病院・クリニックが使えるようにシステム設定してくれます。

  3. 診療開始

    問診から診察、会計、薬の発送までを一貫してCLINICS上で行なえます。

CLINICS(クリニクス)の導入事例

CLINICS(クリニクス)のアプリ情報(患者向け)

カレンダー画面から空きを確認して予約をし、予約時間になったらビデオチャットなどで医師の診察を受けられるアプリです。クレジットカード決済で、薬は登録した住所まで郵送で届けられます。

対応端末 パソコン(Google Chromeが動作するもの)、スマートフォン・タブレット(iOS、Android)
利用料金 無料(アプリ自体に課金なし)
登録方法 要問合せ(医師がスマホ通院可能と判断した場合のみ利用可能)

運営会社:株式会社メドレーの詳細はこちら

システムアプリ徹底比較

システムアプリ徹底比較